50万人が絶賛!自分で体の痛みやコリを取る方法!

自分で体の痛みやコリを解消したり、様々な機能改善効果を実感できるエクササイズ、KaQiLa~カキラ~を伝えるブログ。

受験シーズンも穏やかに過ごすには【ストレスからくる不調】

冷え込む日が続いていますね

そしてコロナウイルスが急拡大してる

1月半ばです。

この記事を書いてる1月16日は

大学の共通テストの日。

受験生の皆さんや親御さんは

体調管理に気をつかう時期ですよね。

f:id:rokkotsu113:20210419164553j:plain

 「ストレスからくる不調」をテーマに綴ってます。
必要な方に届きますように

勉強のストレス

学生の時を思い出すと試験中や受験を控えた

勉強中って早く終わりたい!終わったら

あれしよう!これしようと思いながら

勉強していませんでしたか?

上手にストレスと付き合えると良いのですが、

周りからのプレッシャーやいろんな原因で

耐えられなくなる人もいるのも現実。

ストレスからくる不調

私たちはいろんなストレスをを受けながら
生活しています。
必要なストレスもあります。
その一方で
じわじわうけるストレスで
気付かないうちに心身には色んな症状が
でてくることがあります。
けれど
それを上手く流せる心身にしていく事は可能です。

 

慢性的なストレスの積み重ねが溢れて
大きな病気になる前に、
みなさんと一緒に色んな方法を
見つけていければと想い綴っています。

 

前回の記事の続きとなってます。

rokkotsu113.hatenablog.com

 

受験シーズン真っ最中

f:id:rokkotsu113:20210315182132j:plain

合格が目標だけど。。

私は今年はじめての受験生の

親を経験しています。

周りはあたりまえに塾に行ってる中で

中学3年生の秋まで塾さえもいったこともなく、

目標をクリアするには、

さすがに予定をたてようと塾探しをしました。

(遅い時期だと思います)

 

結果本人と選んだ塾は

合格率云々よりも先生の言葉でした。

「あと4か月、

がむしゃらに頑張った自分に出逢えたら、

そのあと1年は無理なく頑張れる自分になれる。

そのあとはずっと自分のペースを掴んで頑張れる。

合格が目標だけど、それまでの過程の自分に

出逢えることを大切にしてほしい。」

 

この先生にまかせたいと思いました。

f:id:rokkotsu113:20210914100202j:plain

資格試験も同じで

  1. なんとなく勉強して受かった
  2. 集中して努力した自分に出逢って受かった

合格後の成長と心構えは違うように感じます。

 

もちろん状況はそれぞれですので

一概には言えません。でも

受験生が精神的に不安定になったり

原因不明の病気を発症したりをいうのが

身近にあったので余計に感じます。

不安とストレスの日々を過ごしていては

当然のことと思います。

 

知識を活用して呑気に構えてみる

先輩お母さんたちから「大変だよ~」と

聞いていたものの、今のこの時期に

意外に呑気な自分に拍子抜けです(笑)

 

f:id:rokkotsu113:20210218124630j:plain



それには思い当たる理由がいくつかあります。

  • 早寝をする
  • ご飯をしっかり食べる
  • 効率的に摂れる栄養の知識を実践している
  • 発酵食を常に摂っている
  • 日々の胸郭呼吸のおかげで気持ちが穏やか
  • 子供は良い意味で放置
  • 頼りない母になる
  • 頑張らない

食事については子供も同じものを食べているので

15歳という多感で勉強のストレスもある中でも

ずいぶん穏やかだなあと感じます。

 

子供の体調管理はもちろんですが、

管理する私も元気でいなければ

家がまわりません。

f:id:rokkotsu113:20201116083619j:plain

食べるもので気持ちも変わる

食べるもので体質が変わるように、

気の持ちようも変わってくるように思います。

それはコチラに詳しく書かれています。

rokkotsu113.hatenablog.com

 

気持ちの伝染

親の気持ちに余裕がなくなると必ず

子供に伝わります。

過去私はそれで頭を打ったことがあります。

10年前、働いていたダンススクールの

自己主催で発表会を開催した時のことです。

企画、衣装、プログラムなどほとんどを

自分たちでこなしていて、さらに出演も5曲。

準備に練習にとにかく余裕がない月日を

過ごしていました。

息子も生徒でしたので練習も裏方仕事も

全て一緒にいました。

本番当日、

私は相当余裕もなかったのでしょう。

息子は小さな身体でいっぱいだったモノが

溢れて直前の楽屋で倒れてしまいました。

f:id:rokkotsu113:20201202152622j:plain

「鏡だな。。」と改めて反省。

それを教訓に今はすっかり

頼りない母になりきっています(笑)

 

栄養と呼吸

毎日食べたり吸収したりする栄養を

体内に循環させるには、

呼吸運動が大切になってきます。

酸素と栄養を巡らせてあげて細胞が

活性化していきます。

ストレス軽減にも効果のある呼吸運動

f:id:rokkotsu113:20220107102405g:plain

呼吸運動には自律神経により

睡眠中や無意識でする

自発的な呼吸と、

中枢神経により意識的に調節が可能な呼吸と

2パターンあります。

 

心臓の収縮は意識して早めたり遅くしたり

できませんが、

意識して調節できるのは呼吸の特徴の1つ

これは身体の機能の連係プレーあってのこと。

例えば

肺は自分で動く仕組みはありません。

その周りで鳥かごのように守ってくれている

胸郭の容積が変化することで

関節的に伸縮しています。

 

この変化させる方法は

みなさんも良く耳にする

胸式呼吸や腹式呼吸と呼ばれる呼吸です。

KaQiLa~カキラ~ではこれらを有効に使う

胸郭呼吸と呼ぶ方法で

コントロールしていきます。

意識して呼吸すればいいだけ?

もちろんそこは大事なポイントです。

でも

身体はチームプレーで成立しています。

呼吸器系が正常ならいいじゃん?と

思いがちですが、

肺の呼吸運動は肋間筋や横隔膜の動きに

支配されています。

さらに、これらの呼吸筋を動かしているのは

です。

f:id:rokkotsu113:20200924230758j:plain

正常な呼吸を続けるには

脳や筋肉もすべて働くことが前提です。

また

肺で換気ができても、

それを細胞へと届けたり

細胞が排出した二酸化炭素を肺まで運ぶ、

という循環器系が働かなければ

呼吸の意味がなくなります。

 

呼吸1つとってみても

身体はチームプレーができてはじめて

正常に働くことができます。

f:id:rokkotsu113:20201130163707j:plain

 

 

 

 

受験生の親御さん必見!

免疫力を高めるための栄養を学ぶ

中高年と女性のための栄養と運動

におススメなのがコチラ!

 

ストレスを受けると体内から栄養が

流れ出てしまいます。

気候の変動でカラダのむくみも気になる方も

多いのではないでしょうか。

 

そんな栄養補給の方法、

おうちで簡単に出来る運動が

動画配信されているオンラインサイト

活用すると、

日常に何を摂り入れていくのが良いかが

わかるようになります。

youtu.be

1人1人みんな身体は違います。

体質も生活環境も全員違います。

自分の体質を知って自分に合う生活スタイルを

みつけて

一緒に安心で楽しい毎日を送りましょう!

 

下記よりお申込みフォームが

ご確認できます

https://reserva.be/thdjapan

 

 

運動しなきゃ!と頑張りすぎて、

腰が痛くなった、股関節が痛くなったと

痛みが出て結局運動が出来なくなったと

いうこともあります。

 

痛みがあり運動が出来ないことが

ストレスになり、

 ↓

気持ちも鬱々となり、

 ↓

だんだんと人と会うのも面倒くさくなる

 ↓

体を動かさない状態が続くと

 ↓

血流が悪くなり不調が次から次へと。

という悪循環になりかねません。

 

 

痛みを改善する方法として

KaQiLa~カキラ~があります。

しかも

自分自身で動いて楽になるのです。

 

最近は、

娘さんがお母さんを誘っての参加という

親子参加が増えてきています。

「いつまでも元気でいて欲しい」

「元気でいたい」

お互いの目的が同じで、

一緒に参加することでコミュニケーションも

とれる

時間として喜ばれています。

 

家族の不調を改善する

お母さんの不調を何とかしてあげたい!

という

理由でカキラリストを目指す人もいます。

家族の健康を守るために出来ることの一つ。

そして社会に役に立つ仕事になる

カキラリスト。

 

災害時においても知っていることで

誰かの役にたてる

これからの社会で役に立つ仕事

 

養成コースはオンラインでも受講できます

f:id:rokkotsu113:20220114015839j:plain
詳しくはカキラメソッド公式サイトへ。

認定カキラリスト(インストラクター)養成コースホームページ

 

今年は自分の中にある何かを変えたい!と

思ってる方には注目の資格です。

2022年はどんな自分を過ごしますか?

毎日笑ってわくわくする人生にしていきませんか?

 

 

 カキラリストAKI

私、AKIのLesson風景はこちら

子供~大人まで男女年齢問わず、

みなさんの笑顔を見れることが

一番うれしい時間。

カキラリストになってよかった!

と思う瞬間です。

f:id:rokkotsu113:20201215122447j:image

f:id:rokkotsu113:20201215122536j:image

f:id:rokkotsu113:20201215122450j:image

Akiのアレコレ

海と山に囲まれた広島県

3姉妹の年の離れた末っ子として育ち、

現在は中学生の兄妹のお母さんしてます。

自分の病気や子供の虚弱体質から

お薬だけに頼らないカラダを

つくりたい気持ちが

KaQiLa~カキラと出逢わせてくれました。

 

広島県での活動blogはコチラです

わらうかどには幸せきたる【呼吸力を高めて健康な心と身体へ】福山・広島・岡山

 

 

おうちで出来るKaQiLa~カキラ~

考案者の己抄呼~misako~先生のコーナー

www.nhk.or.jp

全国カキラリストがYouTubeで紹介しています

www.youtube.com

肩こり、腰痛、股関節痛、背中痛、頭痛と
痛み別に解消法が写真つきで体操が
乗っている1冊あれば安心の本

10万人の体の痛みをついに治した!  肋骨メソッド

10万人の体の痛みをついに治した! 肋骨メソッド

 

 

奇跡のろっ骨エクササイズKaQiLa(カキラ) (別冊週刊女性)

奇跡のろっ骨エクササイズKaQiLa(カキラ) (別冊週刊女性)

  • 作者:己抄呼
  • 発売日: 2013/10/31
  • メディア: ムック
 

 

www.kaqila.com

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

みなさまの健康を願っています。 

~*~Aki~*~

 

読者登録をお願い致します!

ランキングに参加しております。

応援よろしくお願いいたします!


健康と医療ランキングにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

exercise.kaqila_7