50万人が絶賛!自分で体の痛みやコリを取る方法!

自分で体の痛みやコリを解消したり、様々な機能改善効果を実感できるエクササイズ、KaQiLa~カキラ~を伝えるブログ。

首コリ・肩コリは揉めばいいのか?温めればいいのか?解消させたいならこの方法!

こんばんは、AYAKAです。 

ここ、はてなブログにて書き出したところですが、久しぶりにPCとにらめっこが続いたためか、首や肩がガチガチに・・・

背中も鉄板と化している状態。 

ですが、私には超強力なアイテムがある!

 

続きを読む

目が痛い、かすむ、まぶしい、見えにくい、ゴロゴロする… その症状はドライアイかも

こんばんは

訪問してくださり、ありがとうございます。

毎月 第1・第3木曜を担当している、

THD,Japan~日本総合健康指導協会~認定カキラリストのChieです。

先日(7月28日)に文部科学省が公表した2020年度の学校保健統計調査の結果によると、肥満傾向があるとされた児童の割合が高校1年生を除く全学年で上昇したほか、裸眼視力が1.0未満の小学生の割合が約4割、中学生の割合が約6割に上り、過去最悪を更新。コロナ下の巣ごもり生活が、子どもの健康に悪影響を及ぼした可能性があるとみられています。年を重ねると老眼、白内障などの症状が現れますが、近年、20代~30代では「スマホ老眼」という症状に悩む人も多いと聞きます。子どもから大人まで、目に何らかの不調を抱えている人が多いのが現状。また、日本では約2200万人がドライアイだといわれ、年々増加傾向にあります。そこで今回は、ドライアイについて調べたことを、経験を交えてお伝えします。

 

  • 目ってどんな臓器?
    • ドライアイは慢性疾患
    • 目に痛みなどの症状が
    • まばたきの回数が減るのも原因の一つ
  • 自分でできる対処法 
    • 姿勢が悪いと悪化する
    • 姿勢が変えるあなたの明日

 

続きを読む

夏の冷えに要注意! 熱中症と冷房病の原因は同じ?<ストレスからくる不調>

 

今日も暑い1日でしたね!

外でのお仕事の方、本当にお疲れ様です!

屋内でのお仕事の方もお疲れ様です!

 

第1、3火曜日担当の

広島県在住のカキラリストAKIです。

  •  ストレスからくる不調
  • 熱中症と冷房病
    • 自律神経の役割
      •  体温も調節してくれてる自律神経
      • 体温調節できる温度差
    • 体温の変化
    • 熱中症の症状
    • 冷房病の症状
    • 呼吸が浅くなる原因の1つ
  •  まとめ
    •  「環境」と「からだの状態」が熱中症の 2 大要因
    • 熱中症の予防としては
    • 冷房病の予防としては
    • 自律神経を整える運動
  • 呼吸力がつくと免疫力も高まる
    •  カキラリストAKI
  • おうちで出来るKaQiLa~カキラ~
続きを読む

身体(関節)に無理なストレスをあたえずに動かす

こんばんわ、第2、4水曜日担当の長谷川和範です。 

 

東京オリンピック2020がはじまりましたね🙆‍♂️ 

 

f:id:rokkotsu113:20210727012351p:plain

コロナ禍での開催だったので僕的には手放しでは開催を喜べない気持ちでした。

ですが、日本選手がメダルを獲得していくとやっぱり嬉しくなります。

日本のメダルラッシュがどこまで続くのか楽しみです。 

 

話が少し変わりますが、実は僕はオリンピックのチケットが当選していました😅 

f:id:rokkotsu113:20210727013351j:plain

女子トランポリン決勝、男子飛び込み予選です、特にトランポリンはフリースタイルスキーの練習で僕も行っていました🎿

とても楽しみにしていたのですが…どちらも無観客での競技になってしまいました、もし直接感染することができたとしても、僕の職業柄多くの人と接するので、感染リスクを考慮しキャンセルするつもりでした😔 

 

僕は人がスポーツでがんばっているのを見ると自分もがんばりたくなります。 

自然とレッスンのモチベーションも上がり、やる気がいつも以上に出てきます。 

その結果レッスン前のお話が長くなる傾向がありますが😅 

 

  • 骨格模型を使ったレッスン 
  • お勧めな身体の使い方 
  • 僕のお気に入り 
  • 何故骨盤をたてて座るのか?正しい座り方とは?
  •  背骨の関節とは?   
  • まとめ 

 

続きを読む

伝わる言葉を探す日々 人前に立つ

こんばんは 第2第4火曜日担当 THD,Japan〜日本総合健康指導協会〜認定カキラリストのたかだっちです。

 

突然ですが質問です!

あなたは何かの講座やイベント、ジムのスタジオなど自分が座る位置やスタンバイする位置が決まっていないときに、どちらかといえばでいいのですが前に立つ人を右側に見えるように座りますか?左側に見えるように座りますか?

 

わたしはKaQiLa~カキラ~考案者の己抄呼先生の、レッスンを受けに行く時と、勉強会に参加する時では無意識に座り位置の方向が決まっていて、それが真逆なことに気づきました。

さて、これにはいったいどんな意味があるのか、果たして意味なんてないのか。

f:id:rokkotsu113:20210727124713j:plain



今週もことばについて、勉強したことやカキラリストとしての自分の経験からこうなんじゃないか〜って思うこと書いてみようと思います。

続きを読む

ベタベタ?サラサラ?からだに良い汗がかける有酸素運動

ベタベタ?サラサラ?からだに良い汗がかける有酸素運動

みなさんこんばんは。

毎月第2・第4月曜日のブログを担当しています

THD,Japan~日本総合健康指導協会~認定カキラリストの まこちんです。

先日、歌の仕事で夏休みのファミリーショーに出演してきました。

子どもたちと歌うのは本当に楽しい!

親子で手遊びしたりダンスしたり、元気な笑顔にパワーを充電してもらいました。

……が!

野外ステージだったので、めちゃくちゃ汗をかきました。

もちろんこんがり日焼けもしました。 日焼け止めぬったのになぁぁ( ̄◇ ̄;

毎日毎日大変な暑さですが、皆さんは『汗』をかけていますか?

汗をかくと、お化粧は崩れるし、髪の毛が張り付くし、洋服もペタつくし、

臭わないか?不衛生に見えてしまわないか?ちょっと不安。

と、わたし…出来れば汗はかきたく無いんです。

ですがこの『汗』身体にとって、とてもとても大切な役割が有りました。

転びやすく歩くのが困難になる原因 ~寝たきりにならないために何をしますか?~

久しぶりにあった友人の歩き方が
ちょっと辛そうに見えて


「足を痛めているの」と聞くと
「最近膝が痛くて・・・」


こんな会話をしたことを思い出します。

続きを読む

カラダもココロもスカッとできる夏の楽しみ

オリンピック開幕。今日は開会式ですね。連休はどのようにお過ごしでしょうか。お家でお過ごしの方、今がチャンス!全身スッキリしませんか

カラダもココロもスカッとできる方法は、かんたん 誰でもたのしく 代謝を上げることができて、慢性的な心身の痛み改善も、運動不足も、一石二鳥にできちゃう方法のご紹介です。

 

慢性的な痛み改善方法と健康指導を行うインストラクターのまみーごです。

続きを読む

海外でもカキラ。呼吸についてVol.8 肋骨の動きで動く胸椎の関節

こんばんは、Tamakiです。
呼吸シリーズ8回目。今日は肋骨を使って動かせる、もう一つの関節のお話です。

 

f:id:rokkotsu113:20210716064700j:plain

続きを読む

睡眠時無呼吸になってませんか?<ストレスからくる不調>

ようやく梅雨があけましたね
先週は私の住む街も
連日のゲリラ豪雨
天候のよめない日が続きましたが
兎にも角にも暑い夏が来ましたね!
f:id:rokkotsu113:20210719191357j:image

第1、3火曜日担当の

広島県在住のカキラリストAKIです。

  •  ストレスからくる不調
    • セルフチェック
    • 予防方法は?
  • 中高年と女性のための栄養と運動
  • 呼吸力がつくと免疫力も高まる
    • カラダの不調と歪み
    •  カキラリストAKI
  • おうちで出来るKaQiLa~カキラ~
続きを読む

妊娠中のマイナートラブルの原因・解消法 「息苦しさ」

こんばんは。Kyo-coです。

人生の大きな転機の1つ『妊娠・出産』

妊娠中は通常の状態から、胎児の成長に合わせて、身体が変化する事でマイナートラブルが出てくる事もあります。

今回は「息苦しさ」について書きたいと思います。

先にお話ししておきたい事があります。

もし息苦しさが長く続くようであれば、病院に行く事をオススメします。

続きを読む

血液を生み出す場所は骨! そんな骨や筋肉を自分で楽に動かせるエクササイズとは?

二十四節気では小暑の今、暑さが本格的になるころ。少し動いただけでも汗が出る季節の到来ですね。汗で身体から水分が失われると脱水症状につながり、熱中症のリスクも高まります。また、水分が不足した体の血液は粘度が高くなり、血流も滞ってしまいます。そこで今回は、血液や血管について知り、血流アップにつながる方法をお伝えしたいと思います。

 

続きを読む

みなさんにお勧めしたいこと

こんばんは、第2、4水曜日担当の長谷川和範です。 

 

唐突ですが僕の仕事はサービス業です。 

 

f:id:rokkotsu113:20210713025507p:plain

職種的にはスポーツインストラクターなので、相手に運動指導をし運動の方法を教えるので、「コーチ」「先生」などと呼ばれたりしますが、僕的にはみなさんを気持ちよく楽しく運動をしてもらうサービスを提供をしていると考えています。 

 

世の中には色々なお仕事がありますが、僕はサービス業が一番好きなんだなと最近考えていました。 

今考えると、学生時代のファミリーレストラン、居酒屋のアルバイト、ずっとサービス業をしてきていると気がつきました。 

 

  • 僕の職歴 
  • フリースポーツインストラクターとしての働き方 
    • 『どう継続していくか?』  
    • 『どう成長していくのか?』  
    • 『どう売り上げを上げていくか?』  
  • 給与所得と事業所得 
  •  まとめ 
  • みなさんにお勧めしたいこと

 

続きを読む

伝わる言葉を探す日々 大切な言葉

Today, which you have spent idly, is the tomorrow of somebody who died yesterday and was desperate to live. (Kashikogi written by Cho Chong-in)

あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった人が、あれほど生きたいと願った明日なんだ。(趙 昌仁/小説『カシコギ』著者)

f:id:rokkotsu113:20210713191028j:plain

こんばんは

第2第4火曜日担当 THD,Japan〜日本総合健康指導協会〜認定カキラリストのたかだっちです。

 

冒頭の言葉はカキラリストの先輩が大切に心にとどめている言葉です。

折に触れこのブログでも紹介されていて、いい言葉だなあ、とても大事なことだなあとぼんやりとは思っていましたが、ぼんやりではなくきちんと心に刻もうと思うできごとがあり引用させていただきました。

わたしは今日を悔いなく生きられたかな。

続きを読む

熱中症にならない為に!水分補給と有酸素運動

熱中症にならない為に!水分補給と有酸素運動

みなさんこんばんは!

毎月第2・第4月曜日のブログを担当しています、

THD,Japan~日本総合健康指導協会~認定カキラリストの まこちんです。

暑い!蒸し蒸しする!

氷たっぷりのつめた〜〜〜〜い飲みものをゴクゴク飲みたくなります。

が…この飲み方には注意が必要ですよ。

テレビの天気予報でも熱中症情報が始まりましたが

わたしも熱中症…危なかったんです(・・;)

今日は大切な”水”のこと、欠かせない”運動”のことをお伝えしたいと思います。

f:id:rokkotsu113:20210711162016j:plain

急激な体調変化

レッスンを担当するようになって直ぐの夏。

その日はとても寝不足で、朝からバタバタと2レッスンの後、

移動もギリギリで食事が取れず、3本目がホット施設でのレッスンでした。

ちょっと体調ヤバイかなぁと思いつつスタートし、

お客さまに給水していただく間にも次の動きなどお話しして

ついつい自分の給水を怠ってしまいました。

40分程経ったころに、キーンと耳鳴りが始まり、

急に手が痺れ、腕が上がらなくなりました。

幸い口はいつもより上手くまわりましたので σ(^_^;)

お客さまに気づかれないようインストラクションを続けながら

何度かササっと水を含んでなんとか無事に終了。

いや、焦りました。

熱中症は症状が急にきます! 本当に急にきます!

痺れた時やってた型がトラウマになりました( ̄▽ ̄;)

f:id:rokkotsu113:20200627204247j:plain

どうやって対策をしたら? 必要な水はどれくらい??

人間にとって必要な水の量は?

人間は食べ物が無くても2〜3週間は生きていられるけれど、

水を飲まないと4〜5日で死んでしまうそうです。

わたしたち成人の体は体重の60〜65%が水分で出来ています。

体重の2%の水分が失われると喉の渇き、

6%で頭痛や脱力感・情緒も不安定になり、

10%で痙攣・循環不全、それ以上で意識を失い、20%不足で死に至ります。

 

ほな、いったいどんだけ飲んだらええの?? 

人間の水分はずっと体に溜まっているのでは無く、

尿や便として約1.6ℓ、汗や息などで約0.9ℓ 排出しています。

息??そういえば鏡にハァ〜っと息をかけると湿って曇りますもんね。

普通に生活していると約2.5ℓ の水分を排出していることになるので、

その分の水分を補給しなければなりません。

 

平均的な食事から約1.0ℓ、食物を分解して約0.3ℓ 水分摂取出来るので、

飲み水としては約1.2ℓ 必要になります。

食事の量や汗の量によってはそれ以上が必要になります。

f:id:rokkotsu113:20210711170035j:plain

でも、水分いっぱい取ると浮腫みそうでこわいって思いませんか?

実は浮腫みの改善にも水が必要です。

水分が足りないと血流やリンパの流れが悪くなり

老廃物を回収できず浮腫みの原因になります。

ただ、硬度が高い水(硬度300mg/ℓ以上)は利尿作用が強くなるそうですので

表示などチェックしてみてくださいね。

 

そして先ほども言いましたが飲み方がとても重要!

一気にガブ飲みをすると汗などで失われた体内の塩分やミネラル分がさらに薄まり、

頭痛・嘔吐・痙攣・呼吸困難を起こす水中毒のリスクが高まります。

ひとくちふたくちこまめに取るようにしたいです。

f:id:rokkotsu113:20210711165337j:plain

蒸し暑い夏+水分不足=熱中症 

熱中症は、高温多湿な環境で、体内の水分や塩分などのバランスが崩れたり、

体内の体温調節機能が働かず発症する障害の総称です。

蒸し暑い夏、大量に汗をかいたり、

利尿作用のあるものをたくさん取ったりして体内水分量のバランスが崩れると、

熱中症の原因になります。

蒸し暑い環境下はもちろん、高齢者、低栄養や下痢、

感染症などで脱水気味の人も注意が必要です。

レッスンに来られるお客さまの状態はさまざまです。

その日その時のお客さまの体調が悪い方向へ転がらないよう、

水分補給についても常にお伝えしています。

特に、高齢者の方は喉の渇きに気づきにくいこともありますし、

外出時の尿トラブルを気にして飲むのを控えたり、

お水よりもお茶を好まれることもあるので注意してお伝えします。

f:id:rokkotsu113:20200627205431j:plain

熱中症対策に有効なエクササイズ  

高温多湿の環境で体温を下げる為には、汗が皮膚表面で蒸発して

身体から気化熱を奪えるようにある程度汗をかくことが大切。

汗をかける身体作りには、30分程度の有酸素運動が効果的です。 

でもただでさえ暑いのにキツイ運動では続かないですよね。

楽に無理なく有酸素運動が出来るエクササイズが

ろっ骨エクササイズ KaQiLa〜カキラ〜です。

f:id:rokkotsu113:20200627205648p:plain

f:id:rokkotsu113:20200621041008p:plain

KaQiLaメソッド|KaQiLa Method カキラメソッド|ろっ骨エクササイズで身体機能改善・運動機能改善!

カキラリストの勉強会では、型(カキラの動き)や機能的解剖学だけでなく

栄養学や水の飲み方も習います。

内側から外側から身体について学び、

カキラのレッスンでお客さまの健康に役立つ情報をお伝えしています。

 

ご参加くださるお客さまに少しでも楽になってもらえるように

全国のカキラリストがお待ちしております。

カキラが受けられる施設はこちらです↓↓↓

www.kaqila.com

新型コロナウイルス感染拡大防止のためレッスンをお休みしている施設があるかもしれませんので、お問い合わせのうえお越しくださいませ。

KaQiLa〜カキラ〜の養成コース 

また、カキラのレッスンを自分でもやってみたい!

カキラを知りたい学びたい!

という方がおられましたら是非こちらを開いてみてください↓↓↓

認定カキラリスト(インストラクター)養成コースホームページ

youtu.be

2021年8月から、認定カキラリスト養成コースが始まります!

自分のからだが楽になって、目の前でお客さまのからだも楽になって行く。

レッスンごとに幸せを感じられる仕事です。

一緒にカキラをお伝えしませんか?

ちょっとでも興味が湧いたら、養成コースの無料説明会もありますので安心してお問い合わせくださいね。

ちょっとお試し有酸素運動

お家でちょっと試してみたいなという方に、

昨年の外出自粛期間中にカキラリストと作成した

『かきら数珠つなぎ』はいかがでしょう?

この↓↓↓動画Vol.2は、わたしが担当しています(*^ω^*)

無理のない範囲で動いてもらいながらたっぷりと深呼吸をしてみてください。 

内側からジワジワと解れる感じで、

首・肩・腰にかけてフワッと楽になってもらえたら嬉しいです。

youtu.be 

まとめ 

所ジョージさんも2010年に熱中症で、

救急車で運ばれた時の経験談でおっしゃってます。

 

「だから夏は、ホント気をつけた方がいい。まだまだそんな気配がないって油断してると、急にくるから。急にだもん。」

 

本格的な夏に向け、日頃からこまめな水分補給をして、

カキラで熱中症に負けない身体づくりをしませんか⁈

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました!

またお会いできますように ☆ まこちん

 

 

読者登録をお願い致します!

ランキングに参加しております。

応援よろしくお願いいたします!


健康と医療ランキングにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

自分や親の老いと向き合う覚悟 ~認める勇気と老いを受け入れるために必要なこと~

今までに自分の老いを感じたことはありますか?
一年前と体の動きが違う、
体力が落ちた、判断能力が低下している


何となく感じているその感覚を
そのままにしておくと
どんどん体は変化していきます。


そうならないために必要なことを
書いていこうと思います。

続きを読む