50万人が絶賛!自分で体の痛みやコリを取る方法!

自分で体の痛みやコリを解消したり、様々な機能改善効果を実感できるエクササイズ、KaQiLa~カキラ~を伝えるブログ。

高齢者の無言の言葉をよみとる力~本音を教えてもらうためには?~

あなたはご家族と本音で話をしていますか?

今、「あまり話していないかも・・・」

そう思ったなら、すぐにでも話をするように

行動をしてほしいと思います。

 

私は今まで、話はしていても

本音で話していたかな・・・

と思っています。 

 

f:id:rokkotsu113:20210226094804j:plain

 

毎月

第2・第4土曜日のブログを担当しています、

THD,Japan~日本総合健康指導協会~

認定カキラリストの山口智美です。

 

今から書くことは私の経験と考え、

そして実践してきたことなので

全く根拠はありませんので

ご了承ください。

 

 

本音で話すとは?

 

本音とは事実をそのまま話すこと

だと私は思っています。

 

f:id:rokkotsu113:20210226092105j:plain

 

ただ、本音で話すとトラブルになることも。

そんな経験ありませんか?

 

まだ経験が浅かった私は

良かれと思っていいところもよくないことも

ストレートに伝えていた時期があります。

 

言われた方は

有難迷惑ですよね。

 

f:id:rokkotsu113:20210226092316j:plain

 

どうして、あなたに

こんなこと言われなきゃいけないの。

そんなニュアンスのことを

直接言われたことがあります。

 

今思えば、

本当のことを言うことで

自己満足の自分がいて

気分よくなっていたと思います。

 

f:id:rokkotsu113:20210226092458j:plain

 

本音は心からの言葉でないと

相手には届かないし、響かない

 

だからこそ相手に合わせて

言葉を選ぶ必要があります。

 

この経験から

相手の言葉を引き出すには

コミュニケーション力をアップさせる

ことが大切と思い、

色々なことを試してきました。

 

本音を引き出すために必要なこと

 

自分が本音で話すこと

素の自分で接すること

頑張って話を盛り上げようとしないこと

知らないことは知らないということ

そして

相手にそっと寄り添うこと

 

自分の前に自分で壁を作っていたら

その壁は誰が壊すの??

ということになります。

 

f:id:rokkotsu113:20210226092645j:plain

 

さらに

上記よりももっと大切なこと

それが傾聴力です。

 

以前に書いた傾聴力の記事↓

 

rokkotsu113.hatenablog.com

 

私の今の仕事が

高齢者施設での運動指導です。

 

私が行っているメソッド↓

 

www.kaqila.com

 

高齢者の方の本音を聞くのは

とても難しいです。

 

高齢者は相手にとても気をつかいます。

そして、かなり遠慮します。

 

「迷惑をかけてはいけない」

「頼りにしたらいけない」

「私が我慢すればまるくおさまる」

 

実際に相手を想うからこそ

このような言葉を言われることがあります。

 

f:id:rokkotsu113:20210226093054j:plain

 

レッスン開始時間前には

「みんなもっと早く来ればいいのに」

この言葉の裏には

私への気遣いが隠れています。

 

レッスン後には

「私ばかり話していると申し訳ない。

みなさん先生を待ってはるから

どうぞ行ってください」

この言葉の裏には

周りの方への配慮があります。

 

このとき私の対応は

その方の本音がどこにあるのかを探します。

 

f:id:rokkotsu113:20210226093246j:plain

 

例えば、上記のレッスン後に話された方には

 

「ありがとうございます。

私がもう少し話をしたいので

もうちょっとお付き合いして

もらえませんか?」

 

と言っているように思います。

その場その場で言葉が変わるので

イメージでしか書けませんが・・・

 

この時、相手の方はとても

喜ばれているのがわかります。

 

f:id:rokkotsu113:20210226093334j:plain

 

ちょっとした本音を見つけたら

それをちゃんとくみ取るトレーニングを

毎日行うことが必要です。

 

毎日家族と過ごしている方なら

家族の本音を見抜くトレーニングを。

 

仕事関係ならそこでトレーニングを。

 

高齢者と接する機会が多いかたは

そこでトレーニングを。

 

 

本音を引き出すトレーニン

 

これは相手に興味があるかないかで

かなり変わってくるように思います。

 

相手に興味がある場合は

色々な情報を引き出し

そこから今何を望んでいるのかを

見つけていきます。

 

f:id:rokkotsu113:20210226093607j:plain

 

時間をかけることも大切で

相手に話してもらいます。

 

あくまでも聞き役に徹するのです。

何度か聞き役になっていると

あるとき、何気ない言葉から

本音が垣間見える瞬間があります。

 

それを見逃さない努力を

日々行ってほしいと思います。

 

相手に興味がない場合は

どうしても話しにくく

会うことも億劫になります。

 

性格が合わないとか

いつも愚痴ばかりだから疲れるとか

 

興味がない理由がきっとあると思います。

あなたも思い当たりませんか?

きっと一度はあるはずです。

 

私もありますから。

 

苦手な人こそ

本音を知るためのトレーニングに

なると私は思っています。

 

f:id:rokkotsu113:20210226093735j:plain


 どうすれば、自分の心のカギを

外して相手と向き合えるのか。

 

私はこういう時に

心に言い聞かせる言葉があります。

 

私が苦手と思えば

相手もきっと苦手と思う

だから、

苦手と思わずに接する

 

苦手を好きと思って接するうちに

本音が聞けるときが必ずくると

信じています。

 

日々、人と接して向き合って生活を

していると思うので、

相手のことをよく見るトレーニン

是非取り入れてみてくださいね。

 

山口智美経歴はこちら↓

 

rokkotsu113.hatenablog.com

 

私のブログは介護カテゴリーに

全てあります。

f:id:rokkotsu113:20210226094038j:plain

 

介護にまつわる話がメインですが、

ご自身に置き換えて読んで

いただくこともできます。

 

私のレッスンイメージはこちら↓

 


かきら数珠つなぎVol.4 山口先生!

 

毎日、ブログを仲間と一緒に

更新しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

本日も読んでくださりありがとうございます

読者登録をお願い致します!

ランキングに参加しております。

応援よろしくお願いいたします!


健康と医療ランキングにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村